北海道川上郡
弟子屈町
美留和 Portal Site ※ライブカメラ
(画像をクリックすると大きい画面で表示します)
美留和
摩周湖第一展望台から東屈斜路湖(コタン)から西
屈斜路湖(ポントから北東) 屈斜路湖(美幌峠から南東)

過去の天気


※全国のニュース
2019/01/22 15:21 update

弟子屈のお天気シナリオ
23日(水)朝は冷え込む,午前中は穏やか,午後から南風と雪が降りだして,
23日(水)深夜から24日(木)午後にかけて5-10pの積雪
二つの低気圧が北海道を南と北から挟むように通過します。この影響で,荒れ模様
大雪や風雪に注意・警戒、高波、落雷や突風に注意。
弟子屈では24日にかけて暴風雪(北寄りの風20m/s前後)に警戒が必要。
また。大雪による交通障害に注意。
北極圏に蓄積されてきた強烈な寒気が23日(水)以降,本格的な放出期を迎え,弟子屈に流れ込みます。
24日(木),25日(金),26日(土)雪
続いて北欧付近にある寒冷渦が30日(水)〜31日(木)頃日本付近にやってくる模様。
なので30日(水)大雪の兆し
明日/ ◆1月23日(水)日出6:47日入16:21
時々 夕方から
[やや低い]最低気温-17℃最高気温-3℃(平年-10℃ -4℃)
【弟子屈】朝のうち,晴れ間も見えるが,次第に雲が広がり,夕方から雪が降る。
二つの低気圧の影響で,弟子屈は24日にかけて風が強まって荒れた天気となる。
【全般】
◆22日夜には日本海に新たに低気圧が発生。
◆その後,低気圧は前線を伴って夜にかけて急速に発達しながら北海道に接近する。
◆弟子屈では降雪が強まり,風が急速に強まる。大雪や風雪に注意また、
◆低気圧や前線に向かって暖湿気が流入し,大気の状態が不安定となる。
◆低気圧の発達の程度によっては警報基準に近づくおそれがある。
◆夜には,前線上の閉塞点に新たに低気圧が発生し,その後,前者低気圧から勢力が移る。
◆低気圧や前線通過後,寒気移流場となり,24日にかけて引き続き,雪を伴った非常に強い風が吹く。
◆暴風雪に警戒。大雪による交通障害に注意。

明後日/ ◆1月24日(木)日出6:47日入16:22
時々
[高い]最低気温- 7℃最高気温-3℃(平年-14℃ -5℃)
【弟子屈】風雪強い
【全般】
◆寒気(上空約5,500mで-42℃)を伴う寒冷渦が北海道付近を進む。
◆北海道付近を2つの低気圧が発達しながら進み,その後は東の海上で発達する。
◆前半が下層寒気の流入が強く冬型のピーク。
◆1月25日(金)日出6:46日入16:24
一時
[並み]最低気温-10℃最高気温-4℃(平年-11℃ -3℃)
【弟子屈】
【全般】
◆北日本中心に冬型が続く。
◆太平洋側では高気圧が張りだし,冬型が緩む。
◆日本海西部や西日本は気圧の谷となる。
◆1月26日(土)日出6:45日入16:25
時々
[並み]最低気温-10℃最高気温-5℃(平年-13℃ -3℃)
【弟子屈】
【全般】
◆日本の東で低気圧が発生して東北東進する。
◆日本付近は再び冬型の気圧配置となる。
◆日本付近は気圧の谷となる。
◆1月27日(日)日出6:44日入16:26
時々
[並み]最低気温-11℃最高気温-7℃(平年-10℃ -2℃)
【弟子屈】
【全般】
◆関東沖で低気圧が発生・発達するため,日本付近は冬型の気圧配置 が強まる。
◆1月28日(月)日出6:43日入16:28
時々
[並み]最低気温-13℃最高気温-6℃(平年-14℃ -3℃)
【弟子屈】
【全般】
◆日本付近は気圧の谷となる。
◆1月29日(火)日出6:42日入16:29
時々
[並み]最低気温-13℃最高気温-5℃(平年-12℃ -5℃)
【弟子屈】
【全般】
◆低気圧が北日本付近を通過する。
◆その後,冬型の気圧配置が強まる。
平年気温に比べて [かなり高い] [高い][やや高い][並み][やや低い][低い] [かなり低い] で表示しています。