北海道川上郡
弟子屈町
美留和 Portal Site ※ライブカメラ
(画像をクリックすると大きい画面で表示します)
美留和
摩周湖第一展望台から東屈斜路湖(コタン)から西
屈斜路湖(ポントから北東) 屈斜路湖(美幌峠から南東)

※美留和関連のつぶやき

※全国のニュース

12月9日(金)朝から夜にかけて,新たに8-15p程度の積雪となるでしょう。
12月9日(金)昼前から午後にかけて,降雪の強まりに注意。
12月9日(金)からから10日(土)にかけて,発達する低気圧や強い冬型の気圧配置の影響で,美留和では荒れた天気となる可能性があり,大荒れのおそれもある。

今日/ ◆12月8日(木)◆日出6:49日入15:39

[低い]最低気温-19℃ 最高気温-3℃(平年-11℃ +2℃)
【美留和】晴れる,下層は昇温場で中層には乾燥域が広がるため,
【全般】低気圧が前半に弱まりながら昼前にかけて東北地方を通過し,後半は冬型の気圧配置に移行します。その後,高気圧が本州付近を覆ってきます。
上層寒気(上空約5,500mで-24℃以下)および下層寒気(上空約1,500mで-3℃以下)が中国〜関東まで南下します。

明日/ ◆12月9日(金)◆日出6:50日入15:39
のち
[並み]最低気温-14℃ 最高気温+2℃(平年-11℃ +1℃)
【美留和】断続的な雪,低気圧の接近に伴い下層の気温は昇温するが,滞留寒気の影響を受け雪主体。
低気圧の通過後は急速に寒気移流が始まり雪に変わる。また風も強まり,ふぶく可能性がある。
【全般】気圧系の移動は速く,後半は高気圧が日本の東へ抜けて低気圧が8日夜には朝鮮半島付近,9日朝には日本海に進み,発達しながら東北東進。夜には北海道付近へ進みます。天気は下り坂です。
北日本を中心に寒気(上空約5,500mで-30℃以下)が流入し,低気圧や前線に向かって下層暖湿気が流入するため,大気の状態が不安定となります。
明後日/ ◆12月10日(土)◆日出6:51日入15:39
時々
[並み]最低気温-8℃ 最高気温-2℃(平年-12℃ +1℃)
【美留和】断続的な雪,低気圧や寒気の影響で
【全般】北海道を通過した低気圧がオホーツク海でさらに発達し,冬型の気圧配置が強まります。
◆12月11日(日)◆日出6:52日入15:39
時々
[並み]最低気温-7℃ 最高気温-4℃(平年-12℃ +1℃)
【美留和】おおむね晴れ
【全般】北日本中心に強い冬型の気圧配置となりますが,西から緩んできます。
◆12月12日(月)◆日出6:53日入15:39
時々
[やや低い]最低気温-14℃ 最高気温-3℃(平年-12℃ +1℃)
【美留和】おおむね晴れ,移動性高気圧に覆われて
【全般】高気圧が本州付近に移動し,全国的にこの高気圧に覆われます。
◆12月13日(火)◆日出6:54日入15:39(平年-12.7 0.4 )
時々
[高い]最低気温-5℃ 最高気温 0℃(平年-13℃ 0℃)
【美留和】曇りがち,低気圧の影響で,雨や雪の降る可能性がある。
【全般】高気圧の中心は日本の東海上へ抜け,北海道付近に低気圧が進みます。
◆12月14日(水)◆日出6:54日入15:39
時々
[高い]最低気温-4℃ 最高気温+3℃(平年-13℃ 0℃)
【美留和】おおむね晴れ,低気圧が抜けて高気圧に覆われる
【全般】低気圧が西日本から東日本太平洋側を東進します。
◆12月15日(木)◆日出6:55日入15:40
時々
[やや高い]最低気温-8℃ 最高気温-1℃(平年-13℃ 0℃)
【美留和】
【全般】
平年気温に比べて[高い][やや高い][並み][やや低い][低い]で表示しています。